白髪が出てくる年齢は?

白髪が出てくる年齢は?

老化現象のひとつである白髪。

 

女性はどんなにヘアスタイルが決まっていても、ほんの数本でも白髪があるだけで気分が落ち込んでしまうものです。

 

始めて白髪を見つけたときは「え?もうそんな年なの?」とショックを受けたという方が多いのではないでしょうか。

 

人によって白髪が生え始める年齢は違いますが、何歳くらいから生え始めるのが一般的なのでしょうか。

 

一般的に女性で白髪が生え始めるのは30代後半から40歳前後のいわゆるアラフォー世代であることが多いようです。

 

 

 

男性の場合、もう少し早く30代前半から生えてくる人もいます。

 

しかし、女性であって中には40歳を過ぎても1本も白髪がない!という、うらやましくなるような人もいます。

 

こうしたケースは多くの場合、両親のどちらかが同じように白髪が生えてくるのが遅かったなど遺伝による要素が大きいようです。

 

若白髪という言葉がありますが、なかには幼稚園、小学生のころから白髪があるという人もいます。

 

特に持病などがなく、健康でストレスもない状態で子供の頃から白髪があるという場合はほとんどが遺伝によるものでしょう。

 

子供が白髪染めをする場合、刺激の少ないタイプを選ぶなどして頭皮や髪を傷めないように配慮してあげる必要があります。

 

 

 

最近は10代〜20代で白髪が生えてくるという人も増えています。

 

仕事や受験のストレス、職場や学校における人間関係の悩みなどによって白髪が一時的に増えるケースもあります。

 

昔と比べて現代社会にはストレスの原因になる要素が多いということの表れかもしれませんね。

 

ストレスが原因で白髪が生えてくる場合、ストレスが軽減されたり、悩みが解決するとまた、黒い髪が生えてくることがほとんどです。

 

また、ストレスで白髪になる人の中には同時に円形脱毛症などの薄毛の症状に悩まされ人もいます。

 

ストレスによって白髪が生えてきたという経験がある方は没頭できる趣味や気分転換の方法を用意して、ストレスをコントロールする方法も身につけるようにしたいものです。

 

 

 

女性の場合は極端なダイエットなどで栄養が偏り、栄養不足によって白髪が生えてくることがあります。

 

ミネラルやたんぱく質など健康な髪を作るために必要な成分を摂らずにいると、次第に内臓のはたらきも低下していきます。

 

すると全身の血行が滞るだけではなく、血液の量自体が減って、貧血になったり、白髪が生えてきやすくなるのです。

 

こうしたケースに悩むのは無理なダイエットをしやすい10代から20代の女性が多いようです。

 

 

 

ストレスや栄養不足で若い頃、一時的に白髪が生えてきた経験がある方は、老化による白髪が生え始める時期も早いようです。

 

白髪になりやすいタイプかな?と思う方はバランスの取れた食事を心がけたり、ストレスを上手に解消する方法を見つけておくといいかもしれませんね。